太陽石の歴史・実績・研究・特許 - 阿蘇の天然水を磨いたミネラル豊富な水:太陽水の通販

太陽石の歴史・実績・研究・特許

太陽石の歴史・実績・研究・特許
 
 

■半世紀の歴史

薬石太陽石から有効成分を抽出して創られる太陽水は、全国に普及するようになって半世紀の歴史があります。

 

■実績

のべ40万人の病に苦しむ人々、健康維持を願う人々から愛飲され、「体調が改善された」「元気になった」など、たくさんの反響をいただきました。

 

■信頼

半世紀の間、全国で愛飲されながら、副作用他、効用に関する苦情は一切ありません。

 

■研究・特許

太陽水は昭和52年「太陽石粒を飲用水に浸漬することによるミネラル含有飲料水の製法」の特許を取得し、ミネラル飲料水の草分け的存在です。
医学博士、大久保四郎先生をはじめ、多くの医師達により注目され、研究・治療臨床に使われました。

 
 
 
 
 
 
 

松島 龍太郎 博士

広島大学名誉教授・脳神経外科医

脳神経外科医であるとともに漢方医学の権威

京都大学医学部卒

 

「太陽水」の発案者として、その飲用者の方が体験談で述べておられたことは、至極当然のことと思われます。 現在、一般の方が飲用されている都市水道水は、塩素消毒が行われており、そのため人体にとって必要な微量元素類やミネラルなど塩化物となり、身体に取り込み有効に利用し難くなってきており、一部にはトリハロメタンなどの有害物質を生成するに至っております。

したがって昔のような天然水は井戸水が、もしくは清浄な湧水が、泉水などでないと得られないのが現状であります。

「太陽水」の場合は、阿蘇外輪山の湧水を原水として、それに太陽石の微粒子を入れて攪拌し、沈殿濾過した上澄水であり、ミネラルや微量元素類を飽和溶解させたものです。

それゆえ、水質検査書に示すごとく、他に類を見ないほど多種類、多量の溶解物を含有しており、飲用することにより生体にとって必要な微量元素やミネラルなどを充分に吸収することが出来るのです。

そのことがこれらの不足によって惹き起されている身体の異常状態や病的状態の改善に役立つのです。
このことが飲用者体験談に述べられているような好転現象を惹き起こすものであると思料されます。
 



ピックアップ!オススメ商品


人気ランキング


新着商品


Closed MyPage